増大サプリの副作用や安全性

増大サプリは安全なのか?

薬の副作用の中には恐ろしいモノもたくさんあります。

 

病院で貰う薬の場合はまだわかりますが、薬局やドラッグストアに売っている市販のかぜ薬で死亡した人もいます。

 

極稀なケースではあると思いますが、いくら市販の危険性の低い医薬品だからと言ってテキトーに飲むのは危ないんです。

 

増大サプリも見た目はカプセル状なので「危険性はないのか?」「副作用はあるのか?」気にしている人もいるかもしれませんので、今回はペニス増大サプリの安全性についてお話します。

副作用のリスクについて

まず結論から言ってしまうと、ペニス増大サプリは副作用のリスクが低いです。
先程もお話した通り増大サプリの多くはカプセルタイプか錠剤タイプの製品なので、一見薬と思いがちですが、実はサプリメントは医薬品ではなく健康食品に分類されます。

 

スーパーに売っている食料品と同じ・・とまではいかないかもしれませんが一般の食品と同じ扱いになるのです。
だから、薬局に売っている健康上のリスクが限りなく低い「第三類医薬品」よりも安全性が高いと言えるかもしれませんね。

飲むときの注意点

増大サプリメントを購入した人ならわかると思いますが、飲み方ってそこまで決められていませんよね。
「このような飲み方がお勧めです」と書かれている程度で、タイミングや飲む個数を細かく定めている製品の方が少ないと思います。

 

理由はきっと健康食品なので大した危険が無いからだと思います。
もちろん常軌を逸した過剰な服用はいけませんが、飲み方やタイミングに対して薬みたいに神経質になる必要はありません。

 

ただ、個人的にはひとつだけ注意して欲しいことがあります。
それは飲み合わせです。

 

成分には相性というのがあり、片方の成分がもう片方の成分を取り込んでそのまま排出してしまう事もあるのです。
そうなると吸収率が格段に下がりますので、効果も半減してしまうというわけです。

まとめ

今回はペニス増大サプリの安全性や副作用の有無についてお話しましたが、まとめると常識の範囲内で飲むならあまり気にする必要はないと思います。

ただ、DHAとキトサン、鉄分とカルシウムみたいに特定の成分と相性の悪い成分が含まれている可能性も考えられるので、出来ればサプリメントはペニス増大サプリひとつに絞る方がいいかもしれません。

 

■関連ページ

ぺニス増大サプリは楽天やamazonにも売っている?

 

ゆうすけがおすすめする増大サプリメント

 

最新のペニス増大サプリを購入する時の注意点


ホーム ヴィトックスα ゼファルリン 信用出来るランキングの条件 安全や副作用について